今月の福利厚生本 (山口くん) 尾形亀之助『美しい街』(夏葉社)

今月の福利厚生本 (山口くん) 尾形亀之助『美しい街』(夏葉社)

今、話してる、のはいわば、こういう、ことじゃないですか

こういうことっていうのは

ええとー、表紙、これかっこいいね、

へへっ、へへっ、かっこいいですね

かっこいいね、帯か、や、今話してるのって、いやこれかっこいいねえ、こういう、なんていうの、素っ裸、っていうか、なるほどな、ふーん、今ってこういう形で考えてるでしょう

はい

なんかあの、ほんとはカバーとかつけたいとかってあったりとかってない?

カバーもそうですねなんか、あ、あったほうがいいのかなとかも考えてました

あほんと

まあでも、絶対ほしいってわけでもないんですけど

どっちがいいんだろうね、まあこの、素っ裸っていうかカバーなしに、ちがカバー、素っ裸でもかっこいいし、なんか帯がはいっ帯がつくだけでも全然違う雰囲気になるね

そうですね

なんか、そういう、どうなんだろうその、今、我々の伝え方だと、おそらく素っ裸で考えられると思うんだけど、その条件も外しておねが、なんていうの、外して、

あ、そうですね、一回、フリーにというか

あらゆる可能性をというか、でも予算的にどうなのか全然わかんないよね

そう、そうなんですよね

そしたら、こういうのもね、なんか、ほしいよね、

うん、いいですね

ね、これとか中に、これも全然、こういう、

全然違う紙が入ってるの、きれい、というわけで、美しい街です

はい、ありがとうございます

へへへ、これは、なに、

あ、っと、それはあの、写真家の、友だちから、その、尾形亀之助って知ってるって言われて、いや知らない、山口くんの書く、言葉に、似てるよ、ってちょっと前に言われてて、で、ああまあそうなんだって言ってて、そしたらそのラジオでマキノさんが、書いててああそうだそうだこの人、似てるって言われた人だって、それで、

なるほどね、へ〜、似てるのか、へ〜、これは、似てると言われ、どんな気分で、開くん、だろうね

最近、あの、どんな気分で開くんですかねへへへ、最近なんか詩とか短歌を読むようになってて

あそうなんだ

でけっこう、いいなあ、って

元々はね、詩を、大学で、大学の詩の授業というか

そう、そうですね

・・・

「フヅクエ」は、初台と下北沢にある「本の読める店」の名であると同時に、楽しい読書のための活動の名です。読書会や読書日記、本をめぐる読み物等々。
東京・初台
東京・下北沢
執筆・取材等のご依頼、新規出店のご相談等はこちらまで
  • contact@fuzkue.com
©fuzkue 2020, All rights reserved
Photos : Sachiko Saito