本の読める店

フヅクエでのすごしかた

About
✓最高の読書環境を目指しています
「本の読める店」は、「今日はがっつり本を読んじゃうぞ〜」と思って来てくださった方にとっての最高の環境の実現を目指して設計・運営されています。この店が考える「たしかに快適に本の読める状態」は、大きく分けて2つの要素から成り立っています。ひとつは穏やかな静けさが約束されていること、もうひとつは心置きなくゆっくり過ごせること。そういうわけで、
✓静かな時間をお過ごしいただけます
当たり外れの決してない約束された静けさのなかで、思う存分読書に耽っていただけます。
お連れさん同士のお話はご遠慮いただいています(厳密に)。お二人で来られる場合は、独立した時間を過ごせる方といらしてください。
✓ゆっくりゆっくりお過ごしいただけます
みなさんゆるゆると過ごされています。平均のご滞在時間は2時間半で、4時間5時間過ごしていく方はざらにおられます。何時間でも、気が済むまで、何も気にせずにゆっくり過ごしていただけたらとてもうれしいです。
「ゆっくり過ごした!」という感覚は人それぞれでしょうし、短い時間であっても満足していただけるならばもちろん大歓迎ですが、初めて来られる方は「短くとも2時間は過ごそう」くらいの気分でお越しいただくことをおすすめしています。
✓食事でもお茶でもお酒でも
お食事40%、喫茶30%、バー30%な感じで、 みなさん思い思いの飲食物をかたわらに過ごされています。
また女性の割合が60%とやや高く、全体で40%の方がアルコールを注文されています。気兼ねゼロの一人飲みができるというのはなんというか、すばらしくよいですよね。と自賛したい項目です。
✓長居に最適化した料金の仕組みです
変則的なお席料制を採っており、コーヒー1杯であっても気兼ねなく何時間でも過ごしていただけるようになっています(大発明)。標準的なお支払い額は1,600〜2,500円あたりです。(なお、クレジットカードもお使いいただけます)
料金システムの説明
✓読書以外の過ごし方も
「本を読まなくちゃいけない店」ではなく、「本の読める店」です。「たしかに快適に本の読める状態」を守ることがこの店のすべきことであり、読書以外の過ごし方を排除することではありません。ですので、編み物なり考えごとなりお絵かきなり、どうぞ、それぞれのナイスな時間を、気分よくのびのびと過ごしていってください。ただし、いくつかご協力いただいていることはあります。パソコンはほぼお使いいただけませんし、一心不乱の仕事や勉強にも不向きです。ゆったりしたい気分のときにいらしてください。
✓何かと
言葉数の多い店です。漠然と謳われる自由よりも制限され明文化された自由の中でこそ人は本当に自由を感じられる、リラックスを妨げる「察するコスト」を可能な限り削ぎ落とすことによって心地よく過ごしていただける環境を用意したい、と考えています。
http://fuzkue.com/entries/41
http://fuzkue.com/entries/42
http://fuzkue.com/entries/43
✓全国につくることを目指しています
フヅクエがいろいろな町にある世界は豊かな世界だと信じているため、ゆくゆくは全国いろいろな町につくっていけたらなと思っています(第2弾は下北沢店で、2020年春オープンです…!)。その実現のための手段のひとつとして、メールマガジンの配信をしています。
http://fuzkue.com/entries/595