本の読める店

今日の一冊

Entry apc 0213

今月の福利厚生本(マキノさん)

山之口貘『すごい詩人の物語 山之口貘詩文集 人生をたどるアンソロジー』(立案舎)

あ、本をね、

あ、

はい、

あ、ありがとうございます

えへへへへへ

これは、なん、沖縄の詩人の人なの

なんか、名前だけ知ってて、知らなくて、

名前しか知らなくて、

えへへ

このあいだ東京堂書店、神保町の、レジの前のところにあって

はいはいはい

パラパラ見てたら、一個だけ知ってる詩があって

へ~、

キセルってわかりますか

あああの歌の人たち

そうそう、キセルが高田渡さん、の、曲カバーしてるのがあって、それが、この人の詩で、あそうなんだって

あ、へ~、高田渡って、なんか、すごい、自分で書き自分だけで書きそうな気がしてたけどそんなこともないんだね

なんかでも、書誌? あ違う、本の情報をアマゾンで見てたら、なんか、この人の詩を、高田渡さんが歌にしたのがいくつかあるみたいで

あ、そうなんだ、へ~~、なるほどね、楽しんでくださーいへへへ

ありがとうございますへへへ

・・・

現在の読書日記はメルマガにて配信しています。
店主阿久津隆著『読書の日記』(NUMABOOKS)も発売中です。
下北沢店をつくります&スタッフ募集のお知らせ

メールマガジン「読書日記/フヅクエラジオ」のご案内

「今日の一冊」の他の記事