本の読める店

マイ・ブラッディ・ヴァイタリティ

Entry blog fuzkue258

月々8万円の買い物 | fuzkue
10年後もこの店はあるのか | fuzkue
しっかり、かせげ | fuzkue

これらね、10年後あるのかどうかとか考えると怖いしなんか手を打っていきたいよね、だからこそお金払って時間を買うんですよね、という、威勢のいい感じの、前向きというか意識高い感じというかの感じのことを書いたわけなんですが、あるいはちゃんとメイクマネーするんだぜ、であるとか。

ではいったい、そういったあれこれに向けて私が日中に何をやっているのか、いかに有意義に過ごしているのか、というね、ライフハックというか術をね、本日はね、みなさんにお伝えできればなと思って今日はこうやって雨の中をね、お集まりいただきましたのですけれどもね。

まあなんというか、時間ができたぞと、そうなった今、特にやることもないと。
それで毎日ドトール行くとか珈琲館行くとかも、いいはいいんですけど、全然それで楽しいわけでもないし、お金も余計に掛かってしまうというのもあって考えもの。そこで東急ハンズにおもむいて買ったのがタンブラーなわけで。
そこに350ccのコーヒーを注ぎ入れるわけなんです、蓋をして、そして「じゃ、行ってきますわ、よろしくお願いします」つって11時半とか12時前とかに出て、図書館に行くんですよね。そこで2時くらいまで、本読んだりするんですよ。まったくもって居場所のないお父さんみたいなことを日々しているんですよね。有毛か不毛かでいえばすごい不毛な感じしてるんですけどね。まあ他に行きたい場所もないですしね。どこかにランチ食べに行ったりとかはしたいような気もするんですけどね、勉強がてらと言いますか。
もちろん、例えば昨日そうしたように、店に必要なものとか、あるいは定食やり始めてからは郵送にしていただいていたコーヒー豆の受け取りだとか、そういうのに行ったりもするんですけど、なんていうんですかね、総じて、まあまだ昼をお任せしてから日も浅いのでこれからどうするかはわからないんですが、今のところはなんか「どうやって時間潰そう…」みたいな、そんな感じですよね。
本読むなら図書館、ブログでも書こうかなとか思った日は珈琲館。どっちも館ですね。そういう感じですよね。どうですかね、ライフハッカーのみなさんの参考になりましたですかね。

で、それで2時過ぎくらいに店に戻って「ほお、たくさん出たんだなあ」であるとか「今日は雨も降ってますしね」だとか言って、冷蔵庫確認して、八百屋さんとかに買い物行く。スーパー行ってブラックサンダー3つ買う。
で、戻る。まず「買い出しおつかれちゃ〜ん」というので1つめを食べる。次に「仕込み始めるぞ、がんばれ俺」というので2つめ食べる。最後に「仕込み順調に進行中、おめでとちゃん」というので3つめ食べる。あっというまにブラックサンダーは食べ尽くされる。
買い出しから戻った3時くらいから仕込みを始めて、一所懸命仕込んで、うまくいって5時とかに終わるとするじゃないですか。4時半とか。そこからが本当に真骨頂というか。
毎回「え…?」と思うんですけど、「疲れた〜…」となるんですよ。「え?なに??なに疲れ???なに疲れなの????」というか。「お前ふざけてんの???」というか。と言いながら「ふあ〜〜〜」とか言って、「とにかく生きているとそれだけで疲れるので、まずは休息が大事である」とか言って、「だからちょっとだけ」とか言って昼寝とかするんですよ。

なんていうんですかね、よくわからないですよね、ほんとぜんぶ気分なのかなというか、その一方で思ったりもという感じで。
昼も夜もやるみたいな日とか、お盆の時期とか他の日にも、あったんですけど、そういうときは逆にすごいスムースに、むしろ疲れてない、どこまでも行ける、なんでもやれる、みたいな感じでいけたりとか、わりにコンスタントな夜とか逆にそのままの勢いでケーキまで焼いちゃったぞとか、あと昨日とか休日だったわけですけど雨のなかコートハンガー買いに遠出してコーヒー豆も受け取り行って戻ってそれからも事務仕事ずっとしてそのあと取材受けてみたいな、夜9時過ぎまで仕事と思しきことをしてそれって休日なの?みたいなことになってもまるで疲労感だとかはなかったりとか。
なんかだからバイタリティというよりはエンジンの起動の問題なのかなとかも思ったりするんですけど、それにしたってねというか、今日とか、クソみたいに雨じゃないですか、クソみたいに、それでやっぱりそうなるよねというところで定食屋とか暇すぎて今日は夕方の仕込みがなかったんですよ、で、なのにやっぱり「疲れた」とかなって昼寝したんですよ、「一体どれに!?」というか、おやつ食べたあと、「おやつ疲れかな?」とかとぼけたこと思いながら、で、今、肩がめちゃくちゃ重いんですよ、超疲れてる肩というか。死んでろというかね、みなさんね、ほんとね、罵ってやってくださいよというかね、ただあくまでもやさしくねと言いますかね、耐性ないので。

なんかこう、「あなたの身近にいる、この人は大成しないんだろうなあ、という人」ランキングがあったとしたら俺はいま自分自身を指さしますよね。断然。こいつはほんとうにダメそうだというかね。
なんていうかそういう自分を見るにつけ、なんかすごいちゃんとしている人ってすごい立派だな〜っていうのをすごい思いますよね。たぶんあなたはすごい立派です!と言ってあげたくなるというか。俺に言われてもっていうところなのは承知済みですがね。すごいですよね、ほんと。

なんていうかね、全然これネガティブなものとして書いているわけじゃないのでそこはご留意くださいという感じなんですけどね、なんですかね、曇り空とか雨空が続くとちょっと気は滅入りますっていうのは否定しがたいところではありんすよね、だからなんていうか雨だ雨、ぜんぶ雨が悪い!雨やめ!ふざけんな!というかね。

「フヅクエの日々」の他の記事